チベット体操 5つの体操、全部できなくても大丈夫です

ご自宅で一人でするチベット体操、どのくらいの時間をかけていますか?

「ご自分にとって気持ちの良い長さの呼吸で、丹田を意識した深い呼吸で試してみて下さい」といつも書いています。

私たちのペースとしては、5つの体操を全部すると15分かかります。もちろん体操と体操のあいだの気持ちを整える『間』の時間を含めてです。

しかし、朝の出勤前の15分なんて、「とても時間はとれません!」って方も多いと思います。

そんな時は、5つの体操を全部しようと思わなくても大丈夫です。短い呼吸で焦って体操を全部するよりも、『しっかりと呼吸をした3番まで』の方が、効果があると思います。

あるいは、しっかりと深い呼吸をした各1回ずつの体操でも良いと思います。
(これは、非常に気持ちが入ります)

『体操をする!』という『気持ちと実際の行動』が翌日の体操を引き寄せてくれます。


短い時間で良いですから、しっかりとした体操をお続け下さい。


この記事へのコメント

  • chiko

    この情報!一番必要でした(笑)。朝、15分の時間がないんです・・・なかなか言い出せずにいました。でも、何か一つでもやってから家を出たい・・・ずっとそんな気持ちでいました。最近ようやく効果を実感し始めています。今の私にとって、チベット体操は、「ゼンマイ付きおもちゃのゼンマイの役割」なんです。体操をした日としない日では動きが明らかに違うんです。いつか、直接ご指導して頂ける日を夢見て、たとえ一回でも毎日体操を継続していきます。また、質問をすると思います。その時はよろしくお願いいたします。いつも、とてもご丁寧なご回答を頂いけましたことに深く感謝いたします
    2014年02月20日 16:20
  • T体操のお兄さん

    chikoさん
    コメントありがとうございます。

    「ゼンマイ付きのおもちゃのゼンマイ」
    よーく解ります。

    朝の15分を持つ事は本当に難しいですよね。

    実は昨日の朝は、1回ずつの体操でした。
    朝、お客様が来たりして、3回15分の体操をすると、とても待ち合わせの時間に間に合わなかったんです。

    焦る必要はありませんので、ゆっくりゆっくり前に進んでいきましょうね。

    お会いできる日を楽しみにしていますね。

    2014年02月21日 19:52