チベット体操 変化を自覚すると楽しくなるんです

先週末の岐阜•名古屋の講座で、嬉しい報告をしてくれた方がいました。

24歳の娘さんとお母さんのお二人で、ここ半年くらい月に一度のチベット体操講座に通ってくれています。体操はご自宅で続けてくれています。

講座の最初は、呼吸法をしながら軽く体を動かす練習をするのですが、先ほどの24歳の彼女の体が以前とはかなり違う事に気がつきました。一ヶ月前とは違うんです。

休憩時に本人に確認をしたところ、彼女がこんな事を言ってくれました。

「体重は6キロ落ちました。以前はコンビニに寄ると、あれやこれや買って食べていたんですが、最近は余り食べなくなりました。食事の量も少し減っています。友達と飲む機会が多くなったような気がします。」

お母さんは、もう少し別な事を感じている様でした。

「最初は、これ以上体が大きくなったらどうしよう!と思ってたのですが、安心をしています。以前は外にあまり出なかったのですが、最近は積極的に出るようになりました。」

彼女の言う「食事の量が減っています」というのは、少し引っかかるのですが、それ以外は自分の体の事を考えるようになったということなんでしょうね。

自分の体が変化をした事で、気持ちも明るくなって、積極的になったという事だと思います。

元々可愛い女性なので、どんどん素敵になっていくのではないかなと思います。
でも、しっかりと食事は食べて欲しいと思います。

今日の話でもわかるように、自分の体が変化を始めると『楽しくなってくる』んです。今まで楽しいと思って事よりも、自分の体が変わるのって『もっと楽しくなるんです』。

『自分の体の変化を自覚する』ここまで行く手前で、ほとんどの方がやめてしまうんです。

どうか、チベット体操でなくても結構ですが、今続けていることを続けてみて下さい。そのうちに体が変化をし始めます。

そこまで行ったら、その後はあなたが今日の24歳の女性と同じ事を体験する番です。

この記事へのコメント