チベット体操 無理をしてやらないのが正解です

先日、チベット体操講座を体験してくださった方からその後の報告が届きました。

「毎朝3回続けていますが、結局肩が痛くなったので5番目は3日でやめてしまいました。」

「しっかりと話を聞いてくれていたんだ」と嬉しくなりました。

講座の時に「肩が痛い時はどうしますか?」と質問をしてくれたんです。

代替えの方法と4番の体操での方を傷め易いポーズをお伝えをした後、「痛いのを我慢してまでするのはやめましょう」とお伝えしてあったんです。

無理をして体操をしないのも、毎日の体操の方法の一つだと思います。

できる体操だけを続ければいいんです。それが二つでも三つでもいいんです。

体を傷めるのは簡単です。でも、完治させるにはとても時間がかかるんです。

焦る必要はありませんから、無理をしないで長ーく、ゆるーくいこうじゃないですか!


この記事へのコメント