チベット体操 自分に合った回数があります

チベット体操、あなたは何回の体操をしていますか?

私の周りに私から見ると、とても激しい運動をしている同年代の友人が何人かいます。

体はとても引き締まっていて、見るからにスポーツマンという感じです。

日々のトレーニングが彼らの体を作り上げているのだと思います。

しかし、見た目にどう映るか?というと、とても年齢を感じさせるんです。

とても同じ年代には見えないんです。

もちろん、彼らのトレーニングを否定するつもりは全くありません。

大切なのは、何を目指しているのか? ということですからね。

私はチベット体操で、体を鍛えようとは思っていません。ですから、一度の回数は基本の3回、時間にして15分の体操しかしていません。


私の目的は『若返り』。それも、基本の3回を続けることでどこまでそれが達成できるか?ですからね。


『若返り』という目で周りを見た時に、どう見ても『やりすぎ』、『無理し過ぎ』と感じることが多々あります。


そこで大切になってくるのが『適量』で、もっと大切なのが『人それぞれで体が違う』ということだと思うんです。


適量って人によって違うんです。


そういう目で、ご自分のチベット体操を見てみるのもいいのではないでしょうか?

この記事へのコメント