チベット体操 スイッチの入り方は人それぞれ

「自分でもよくわからないんですけど、この一ヶ月毎日体操ができたんです。」

会場のあちらこちらで『拍手』が起こりました。

とある一ヶ月に一度のチベット体操教室での一場面です。

講座が始まる前には、できるだけ皆さんとお話をするようにしています。それがひと言ふた言の短い会話でもいいんです。

「この一ヶ月どうでしたか?」

というお返事で、先ほどのお話をしてくれたんです。

「朝の短い番組の中で、猫ちゃんが本当に気持ち良さそうに背伸びをしてたんです。気持ちいいんだろうなぁ…と思ったのですが、よく考えたら第5の体操だったんです。背中を反る時にはあごもしっかりと伸ばしていたんです。」

その後、毎日体操を続けることができているんです。

ご自身の体操が、あるレベルまでいっているので、目にしたものの中にヒントを見つけることができたんでしょうね。

とても嬉しいお話でした。

この記事へのコメント