チベット体操 誰もができることの大切さ

2016年8月20日(土) 何度も何度もビデオを見ながら考えていた。
https://www.youtube.com/watch?v=2RWr2KwBoIY
hqdefault.jpg
どうしてこの400mリレーは、こんなに惹きつけるものがあるんだろう?

そうして、また何度も何度もビデオを見直した。

そこで「そうだ!」と出てきたものがあった。

これは、世界から大の大人が集まってきて、四人でどこの国が一番速く走れるのか?最後の『駆けっこ』をしているものなんだよね。

何が良いかって、この競技は誰でもできることをしているんです。

何も道具を使わないで、自分の体一つで、単純に走ることをしているんです。

だから、この競技は小学生でもできることなんです。

だからこそ、見ている人を惹きつけるんじゃないのかな?
だからこそ、速く走れる人の凄さを理解できるんじゃないのかな?

誰もができるシンプルさは、絶対条件なんだろうなぁ。

『僕がしなくちゃいけないのは、誰もができる基本の3回のチベット体操を続けて、若返ることなんだろうなぁ』

メダルは必要ないけれど、多くの人に希望を与えることができたら良いな と思った。

この記事へのコメント