2017年06月30日

チベット体操 ボイストレーニング

前の記事で、2年前に突然声が出なくなり、このままでいると、高い声が本当に出なくなるかもしれないよ と言われたお話をしました。

今年の3月、とあるカルチャーセンターの講師懇談会で、女性の音楽家と知り合うことができました。

彼女の名前は 本多厚美 さん。
http://www.atsumihonda.com/mezzosopranoatsumihonda/WELCOME.html
浜松出身の日本を代表するメゾソプラノ歌手だったんです。
program20001bw.jpg
たまたま同じテーブルに座ったことがご縁で、お話をすることができたんです。

その席で、「声の出し方で、その人の体がわかるんです』

みたいなお話をくてくれたんです。

「あなたは鍛え過ぎじゃないですか?」

って、言われたんですね。

声帯とか、体つきを見てくれたんだと思います。

私自身は、チベット体操しかしていませんので、それも基本の3回しかしていないので、鍛え過ぎていることはないと思うのですが、それでもある種の匂いみたいなのを感じたんです。

実は、ありがたいことに、私の周りには、彼女と同じ匂いを感じる方が何人かいらっしゃいます。

ずっと、良いお付き合いをさせてもらっていますが、友人達と同じ振動という波動みたいのものを感じたんです。

私には、そういう能力は何もないのですが、お話をしてて、とても安心できる何かがありました。

以前から、『若さの泉・5つのチベット体操』に出てくる、『声の出し方による若返り』の部分は、私には全くの未知の世界だったんですね。

2年前に、突然声が出なくなり、やっと声が出るようになった時に、日本を代表するようなメゾソプラノ歌手と出会うことができたんです。

この出会いの意味することは、どう考えても一つ。

与えられたご縁に感謝です。
posted by T兄さんtoT姉さん at 18:14| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: