2017年07月25日

チベット体操 7/26は第62回ネットでチベット体操

7月26日(水)21時から、第62回ネットでチベット体操講座を放送します。

ただし、現在ホームページが更新できない状態に陥っています。

視聴ご希望の方は、お申し込みページが前回と同じですが、そこからお申し込みをお願いします。

よろしくお願いします。

お申し込みは、ここからお願いします。

http://www.tibetclub.jp/dssite/entry.html
posted by T兄さんtoT姉さん at 05:54| Comment(3) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、以前6/02の記事にコメントさせていただいたものです。

最近チベット体操をやっていてほんの少しですが変化を感じました。
というのも体操のポーズを作る際、以前は「カチッとしないと」と
息巻いていたというかある種の心身的な力みがあったように思うのです。

そして先月くらいからですが体操を終えてリラックスしている最中に
「もっと流れる感じ」となぜか思いまして、
あぁこれが慣れて来るという事なのかな?と、ストンと心に入り
今は以前よりもゆるりと、伸びやかに体操が出来ていて楽しいです。

今後の自分に期待を少しずつ持ててくる、そんな喜びがあって
個人的なことで失礼ですが、ご一報書かせていただきました。

暑い日や天気の崩れも続きますが、お兄さんもお元気でお過ごしください。
(写真の自然の風景は素晴らしいですね、こちらも微笑みが漏れます)
Posted by ya at 2017年08月02日 21:43
ya さん

コメントありがとうございました。

実感としてよくわかるコメントで、とても嬉しいです。

「流れる感じ」

実は、講座でよく使っています。

最後の15分のご褒美の時間に入る前に

「深い呼吸でけじめをつけたあと、第1の儀式、その後しっかりとした間をとります。その後、第2の儀式のあと、やはりしっかとした間をとります…。こうやって 流れるように 第5の儀式まで進んでいきます…。

みたいな感じで、説明をしています。

ですから、とてもよく解るし、同じ感覚で体操をしてくださっていると思うと、本当に嬉しいんですよ。

こればかりは、よく書きますが、続けている人にしか理解できないか感覚だと思うんです。

本には書かれていない、体験した本人にしか表現できないことなんです。

焦る必要はありませんから、ゆっくりとお続けくださいね。

Posted by T体操のお兄さん at 2017年08月03日 17:28
お返事ありがとうございます。述べてくださっていたシーンが思い浮かべられそうです。

「急がば回れ」そんな言葉を心に置きつつゆっくり進んで生きます。

またコメントをする際にはどうぞよろしくお願いします。
それでは。

Posted by ya at 2017年08月03日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: