チベット体操 体を変化させる運動と、変化しやすい体づくり

今朝、起きた時に「何か違うよな!」と写真を撮った。
IMG_5765.JPG
以前記事にした『よく噛む』事を始めて1ヶ月になる。

少し前から、お腹の様子が1ヶ月前とは随分違っている事に気がついていたが、特に今朝はちょっと違う感じだった。

お腹というよりも、お腹の中の内臓というか、体が少しずつ違ってきている気がする。

もっと言うと、15分動かした運動量が、そっくりそのまま15分間の運動として、体に伝わっている、力がどこかで分散されることがないような感じだ。

変化しやすい体になってきている

という事だと思う。

いつも言うように、チベット体操で体が変化をすのは当たり前。

その効果を、いかに引き出しやすい体にするか?と言う課題に取り組んでいるのだが、少しずつ先が見えてきているように思える。

一生続く課題に取り組めるのは、幸せ者だな。

この記事へのコメント