チベット体操 体は部品交換ができないんだよね

愛車ジムニーが、走行距離280000キロを超えた。

ハンドルをいっぱい回すと『ガリ』と音がするのが気になっていた。

以前から言われてたのだが

「ベアリングが傷んでると思います」

という事で、今回修理に出した。ついでに、タイヤもスタッドレスに交換した。
部品交換.jpg
エンジン本体の載せ替え、クラッチ板の交換、そして今回のベアリングの交換と、200000キロを過ぎてから、さすがに手がかかり始めたが一まず気になるところはなくなった。

「言われた通りに直してますからね、これで動かなくなったら責任問題ですからね」

と、いつも冗談で応えている。

しかし、プロの言う事は素直に聞いた方が結果は良いのは確かだ。

これも、5000キロ毎のオイル交換だけは小まめにしているが、その都度色々と確認してくれるプロの目があってこその結果だと思う。

車は部品の交換ができるが、人の体はそうもいかないですね。

毎日5分でいいから、自分の体を意識することから始めてみましょうね。

この記事へのコメント