チベット体操 自分の体にあったペースで良いんです

「姉は明日誕生日で81歳になるんです」

「それはおめでとうございます」

「ここまで元気でこれるのは、チベット体操を続けたおかげだと思っています。今からやれって言われても、とてもできることではないです…」

豊橋中日文化センターでのチベット体操講座が、3月で10年になります。

初回から参加くださってる妹さんと一緒に、半年遅れで参加して以来ずっと続けてくださっています。

ご自分では「歳をとっちゃって…」と言われてますが、私から見ると10年前とほとんどお変わりありません。

お二人とも、お変わりないんです。

もっと凄いことがあります。

この10年間、このご姉妹は週に一度の講座の時しか、チベット体操をされていないんです。それも基本の3回のチベット体操です。

週に一度のチベット体操を10年間続けてくれているんです。

この『週に一度』のペースでチベット体操をされている方は、多分日本中探してもこのお二人しかいらっしゃらないと思います。

ですから、10年間目の前でお二人を見てきた私は、自信を持って言うことができるんです。

『自分の体にあったペースで良いんです』

そのお二人がなんて言っているか?ご存知ですか?

『92際のお父さんのお元気さが励みなんです』

同じ教室で、一緒に体操を続けている男性です。

こんな方々と一緒にチベット体操ができる私は、本当に幸せだと感じています。

IMG_1385.JPG

写真は最近講座に取り入れている 変化をしやすい体作る その一場面です。

この記事へのコメント