2018年06月12日

チベット体操 チベット体操の刺激を受け入れるカラダづくり

明日は6月の第二水曜日、第83回ネットでチベット体操講座のUstream放送があります。

第83回ネットでチベット体操講座
時間:21:00~22:30
受講料: 1,000円(次回の放送まで何度でも視聴できます)
申し込み:ホームページからお願いします。
http://www.tibetclub.jp/dssite/entry.html

内容は、バブリーダンス! いやいや、しっかりとチベット体操の効果が出やすい体づくりと、チベット体操です。

バブリー.jpg
この効果の出やすい体づくりについて、今日は少しお話をしますね。

チベット体操の効果については、今更いうことはありません。

自分の体、講座受講生の皆さんのカラダの変化を目の当たりにしているので、私にとっては効果が出るのは当たり前になっています。

ただ、効果が出にくい方も、間違いなくいらっしゃいます。

効果が出にくいのは、体操が続いてない方がほとんどです。

最近の講座では、カラダのほぐし方を実際に私が 「こんな感じでお願いしますね」 って、受講生の体を使ってお見せする時があります。

その時に、とってもカラダが張ってたりして、すごく痛がることがあります。

そんなに強い刺激ではありません。それなのにそういう反応の方が多いんです。

そう、受け入れ側の体ができていないんです。

段々とそういうことが分かってきたので、体操ができる体づくりに時間をかけているんです。

最終的に目指しているのは、腸からの血流をよくしようとしています。

はっきり言って、難しいことをしている訳ではありません。

自分で自分の体を緩める、ほぐすことが出来るようになっていただきたいんです。

自分の健康は、自分から健康になりに行くことが一番大事です。

自分のカラダは自分で整えて、自分のカラダの持ってる力で、健康になりましょ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 20:55| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: