チベット体操 無理はしない


IMG_0362.JPG
富士山に連れていってください

前から教室の生徒さんに頼まれていた。

今回、それが実現した。

最初から富士山頂上は厳しいので、様子をわかってもらおうと、大好きな宝永山を目指した。

富士宮ルート6合目から宝永火口縁に出て、宝永第一火口を過ぎて、登山道を半分登った辺りでポツポツ降り出した。

直ぐにレインウェアを着てもらった。

そのうちに あられのようなものが降り始めた。

お天気が悪くなるのは時間の問題だったので、躊躇せずに準備をしてもらい、

今日はここまでにして、下りましょう

と告げて、着た道を戻り、火口縁を下って、現実離れした景色を体感してもらった。

宝永山の山頂から下ってこられた方のはなしでは、強風であられが頬に当たって痛いくらいだったそうだ。

こんな高所での無理は絶対にしてはいけない。ましてや、初めての富士山で辛い思いをさせる訳にはいかなかった。

私のやっているチベット体操教室でも、無理はしないで欲しいと、何度も伝えている。

週に一度の体操を10年続けている83歳と80齢になるご姉妹の変化を目の前で見てきたからだ。

ゆるゆる、ボチボチいくのが一番いいんだよ。

この記事へのコメント