チベット体操 外食、何を食べようかな?

外食何食べる.jpg

9月以降、週に一度のペースで1泊〜3泊の出張が続きました。

出張で困るのが食事ですよね。

当初は、朝夕食付きのホテル、旅館を使っていましたが、10月からは素泊まりの旅館にしました。

理由は簡単、自分の食べたいものを、好きな量食べられるようにしたかったからです。

泊まってもらう側としては、おもてなしになるので『あれやこれや』といっぱい出してくれるのですが、当の本人はそんなに『あれやこれや』食べたい訳ではないんです。

ただし、出されたものは全部いただかなくては申し訳ないと思う質なので、ご飯を減らしてでも全部食べてしまうんです。

実は、それがストレスになってしまうんです。

たまたま最初に見つけたお店が、お魚のとても美味しいところでした。

飛騨地方だったので、『飛騨牛』のメニューもあったのですが、毎回お魚を選びました。

以前書いた記憶がありますが、富士山に登った後は、下山後お魚を食べていました。

私には、とても合ってて、元気が出るんです。

私の食事が自分に合ってる見分け方は

・美味しくいただけること
・食べた後疲れないこと、眠くならないこと
・食べてる時に『唾液』がしっかり出ること
・そうして、すっと胃から出て行ってくれること

こんなことを気にしながら、お腹いっぱい食べないで腹八分目くらいでカラダの観察をするんです。

人それぞれカラダは違うので、今日の記事は『私の体』にとってですからね、間違わないでくださいね。

テレビでもあちらこちらのお店で食事をして『まいう〜』みたいなのもよくありますが、美味しいのは当たり前で、私が知りたいのは『食べた後どうだったか?』だったりします。

皆さんはどんな基準で、外食メニューを選んでいますか?

この記事へのコメント

  • まわたけいと(HN )

    外食、いつも悩みます。

    私はご飯と肉類、魚類は一緒に取らない方が、胃が楽ですし眠くならない感じです。(すっと胃から通りすぎてくれて、身体が楽なので)

    おじゃまいたしました。
    2018年12月16日 01:25
  • T兄さん

    まわたけいと(HN )さん、コメントをいただき、ありがとうございます。

    気に留めていただき、ありがとうございます。

    実は、こういうお話って通じない時が多いんです。

    ですから、記事もどうしようか迷ったのですが、書いたんですよ。

    こういう細かな観察をしながら、自分にあった食事をしていると、短期間ではわかりづらいのですが、確実に身体は変化をしていることに気がつきます。

    その後の経過もよろしかったら教えてくださいね。

    ありがとうございました。
    2018年12月18日 01:31