チベット体操 ホワイトアウト

双子山.jpg
先日の厳冬期の富士山が忘れられなくなっています。

それくらい強烈なインパクトのある登山でした。

ホワイトアウトまではいきませんでしたが、あれ以上雪が降って風が吹いたらホワイトアウト状態になっていたかも知れません。

写真は、富士山御殿場ルートの双子山です。

御殿場口から登り始めると、左側にぽんぽんとある山です。

途中から絶え間なく細い雪が降り続いたので、下山時はのモノクロームの世界でした。

こんな双子山は初めて見ました。

杭が立っているのでこのまま真っ直ぐに行きそうになってしまいますが、登山口は斜め左の方向です。

周りの景色が見えなくなって、場所の確認ができなくなるのが一番怖いですね。

ホワイトアウト

私が15年間目指しているのは、ホワイトアウトした状態での
チベット体操です。

どこかに行ってしまってはいけませんが、最初から最後まで真っ白で、気がついたら終わっていた という体操です。

できるまで、懲りずにチベット体操を続けます。


この記事へのコメント