チベット体操 花粉症をどうやって直したか?

IMG_4253.JPG
天竜川沿いに広がる杉林。最盛期には空の色が黄色くなります。

今日は冷たい雨になりましたが、明日はお天気が回復して暖かくなりそうです。

そうなると、この季節飛んでくるものがありますね、スギ花粉です。

十数年前に、私も突然花粉に反応し始めました。

5月の連休くらいから始まるので「何だろう?」って思っていましたが、イネ科の植物だと言われました。

以降、時々スギ花粉にも反応をする時があります。

なんてたって、私の住んでいる周りには植林された杉林だらけです。

有名な天竜美林もすぐそばです。

しかし、現在はイネ科の植物もスギ花粉も、たま〜にしか反応しなくなりました。

お薬は一切使用していません。

どうやって反応しなくなったか?

私の方法を今日はお伝えします。

私の場合は『呼吸法』です。

エエエエッって思いますよね!

でも、本当なんです。

しかし、ただの『呼吸法』ではありません。

『イメージを取り入れた呼吸法』です。

息を吐く時に、体の中の花粉が全部出て行くことをイメージするんです。

目のまわりとか、鼻のまわりのモヤモヤというか、グシュグシュというか、説明できないような、そういうものが全〜部出て行くことをしっかりとイメージして吐き続けました。

そうしたら不思議ですよね。

年々軽くなっていったんです。

で、今はほとんど反応しなくなりました。

時々くしゃみや鼻水が出るときもあるのですが、きっとpmだろうと感じています。

ここ2週間、天竜美林の真ん中でお仕事をしていました。夕方車を見ると、花粉で色が付いているようでした。

しかし、マスクを着ける事もなく、やり過ごしました。

嘘みたいな話ですが、私の場合はこれで花粉に反応しなくなりました。

この記事へのコメント