チベット体操 引き続き『第2の儀式』

第2の儀式
7つのチャクラの活動をより高める儀式
【方法】
1.背中をまっすぐに伸ばして横たわったら、両腕を身体の両側面に沿って伸ばし、手のひらを床に置く。
2.手のひらはまっすぐ、そして指と指の間は閉じておく。
3.最初は大きく息をゆっくり鼻でお腹の奥まで吸い込み、その後ゆっくり口から吐き切る。
2-1.jpg
4.鼻からゆっくり深くお腹の底まで息を吸いながら頭を床から持ち上げ、顎を胸にぴったりつける。
2-3.jpg
5.同時に膝を曲げずに、両足を床と垂直になる位置まで上げていく。
2-4.jpg
6.足が垂直の位置まできたら、次は息を吐き切るまで口から吐きながら頭と足をゆっくり床に下ろす。その時も膝が曲がらないように注意する。
7.すべての筋肉を弛緩させてから、またこの儀式を繰り返す。
2-5.jpg
解説・注意
ここからは呼吸法が大切になってきます。大きなゆっくりとした呼吸のリズムで行って下さい。
まず1~3が一つ目の呼吸
次に4~7が二つ目の呼吸
となります。しかし、実際は最初の頃には7の次には呼吸を整える時間が欲しくなってきます。なぜかというと、非常に苦しいんです。ですから自分に合ったように呼吸を整えて下さい。
私は6の最後の床に足が付く手前で少し止めるように指導しています。なぜかと言うと、皆さん苦しいので早く足を下ろしたがるので、速度をゆっくりにするためにそのようにしています。
それから、頭と足を同時に上げるのも結構難しいので、息を吐き出す時に顎を胸に付けるようにして(その方が息を吐き切りやすいです)、そのまま息を吸ってもらいようにしています。
もし膝をまっすぐにして上げるのが難しければ、曲げても大丈夫です。その内にできるようになります。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック