チベット体操 女性の悩みを予防できるかも!

こんにちは、T体操のお姉さんこと みなみです。
今日は女性のみなさんへのお話です。

いつも言いますが、私は医療関係のことは、まったくわかりません。
ですから、今日のお話も私の経験と、講座にいらしていただく方達の経験からお話させてくださいね。

10/3の「しっかりと吐きましょうね」の記事の中に

「腹筋背筋(腹筋の方を多く使うと思いますが)を使ってお腹を凹めて いき、吐き切るちょっと手前から肛門辺りに力を入れながら、お尻が持 ち上げるような感じで最後まで締めてみて下さい。これを、続けているうちに、お尻の形が変化をしてきます。ちょっと立体的になって、ヒップアップしたようになります。」

とあります。

実はその先がありまして、先日『秘密の花園』で少し話題になりました・・。

女性は男性よりも「尿漏れ」をしやすいと言われますよね。男性と体の造りが違うし、妊娠や出産などによって、筋肉が緩むのもそ の原因のようです。
もちろん 病気の場合もあるかもしれませんが、ここでのお話は 筋肉 が緩んだための「尿漏れ」のお話です。

いろいろな 皆さんからお話を聞いていると「尿漏れ」には 骨盤底筋 を鍛える運動などをするそうなんです。その運動は肛門あたりを締めたり緩めたりするんだそうです。

ということは、チベットクラブの講座でお教えしている「丹田呼吸 法」の「トホホ」まで吐く時に、肛門辺りをキュッと締める というの は 「尿漏れ」の予防にもなるのでは、ないでしょうか。
他に骨盤底筋が緩んでひどくなると「子宮脱」など女性ならではの病気 の予防にもなるかなぁ と思っています。

もちろん身体が、おかしいなぁと思ったら早めにお医者さまに相談され るのが一番ですが、おかしぃなぁと思う前の予防は、自分でもできるんじゃないかなぁと思 います。

チベットクラブのチベット体操は、1日のうちのたった15 分でそれができるかもしれません。

この記事へのコメント

  • えびこ

    尿漏れもケア用品や対策にいろいろお金がかかりそうですもんね。
    今から自分で予防、予防。少しづつ毎日体操頑張りまーす。
    2007年10月16日 10:31
  • T体操のお兄さん

    えびこ さん
    これからは、予防が一番大事になってくるんでしょうね。

    キュッと締める、ほんの1~2秒が、もしかしたら大きな成果をもたらしてくれるのではないかな?って思います。
    2007年10月16日 21:50

この記事へのトラックバック