チベット体操 『第4の儀式』で余裕ができたら

『第4の儀式』は呼吸を止める動作が入るので、人によっては結構きついポーズとなりますね。以前にも書きましたが、呼吸を止める時に『身体の筋肉を1つ残らず緊張させる』と書かれています。
『この緊張させる』というのが、なかなか難しくて、私の方法が良いのかどうか?は分かりません。気が付く所、例えば、おしり、腕、太もも、ふくらはぎ…と緊張させるのですが、力を入れると言った方が分かりやすいかもしれませんね。時間は1から5まで数えるくらいですが、終わってみると非常に筋肉に心地よい『張り』が出来ます。
このわずかな時間なのに、ここまで『張り』出る事に驚いてしまいます。『第4の儀式』で余裕ができたら少しずつ試して下さいね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック