チベット体操 生命力のある水を摂取する

今日もナチュラル・ダイエットのお話です。

1章 : 生命力のある水を摂取する
・体の中をきれいにするということ
・”生命力のある水”を摂取する
・体の中の毒素を洗い落とす
・健康になるのは、きわめて簡単!

■この章のまとめとして、こんな事が書かれています。以下本文より引用させてもらいます。
◇人びとは体の中をきれいにすることを怠りがちである。
◇体の中には、古い細菌の老廃物や食べ物のカスといった毒素がたまりやすい。
◇毒素をからだの外に効率よく出さなければ、いずれ病気になるおそれがある。
◇植物は根から水を吸い上げて、それを生命に与えている。
◇体の中をきれいにすることができるのは、新鮮な生の果物と野菜に含まれている”生命力のある水”だけである。
◇水道水やミネラルウォーターなどの飲料水には、生命力がない。
◇現代人は野菜を食べるときでも加熱して水気を飛ばしてから食べる事が多いので、”生命力のある水”を十分に摂取できていない。
◇”生命力のある水”は、細胞の栄養補給と体内の洗浄というふたつの機能を促進するうえで欠かせない。

私はみなさんに困難なことを提案しているのではありません。ましてや「好きな食べ物を食べてはいけない」というつもりはまったくありません。好きな食べ物があれば、どうぞ食べて下さい。ただしその際に、”生命力のある水”を多く含む食べ物をいっしょに食べるようにしましょう。たとえば肉料理に生野菜を添えるのはいいアイデアです。ときには野菜サラダだけの食事があってもいいでしょう。要するに、体の中の汚れを洗い落とすという視点に立って、日頃の食生活を見直すことが大切なのです。

この本はアメリカの人たちに対して書かれた本ですから、日本の食事を考えた場合は若干違いが出てくるとは思います。お茶もありますからね。毒素を出すのは、最近でいうデトックスですよね。
明日は、3章:食べ物を適切に組み合わせる に入ります。食べ物を「たんぱく質食品」と「でんぷん質食品」に分けて考える…というのが最初に出てきます。まさしく、『若さの泉・5つのチベット体操』に出て来た通りの言葉が出てきます。お楽しみに。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック