チベット体操 おしりが・・・

みなみです。

今日は 講座を終えて お兄さんと不思議なお家(人形作家の オープンハウス)に出かけました。
私は、普段ほぼジーパンで過ごしていますが 今日の遠州森町は暖かく 気持ちの良い日だったので、めずらしくスカートをはいて出かけました。

そこで やけにおしり周りが スカスカし、なにげなく手をやった自分のおしりに、こっそりと、しかし、かなり驚きました。

もともと身長151センチに対し、体重が55キロもあり、ジーパン のサイズが31インチ。 当然私のおしりは しっかりと、どっし りと、大きなおしりでした。
ですから チベット体操を始めて最初に上半身がスッキリしてきたのですが、大きかったおしりや太ももは 、やはりすっきりするまでには 時間がかかります。今だに変化していますし・・・。

しかし 、今日自分で触った私のおしりは 、以前よりも小さく 型も少し違いました。

チベットクラブの講座では 「筋肉を鍛えているわけではありませんよ」と言いますが、結果 毎日体操を続けている私の身体は 日々少しずつ筋力もついてきているわけです。

そんなことは わかっていますが あえて「筋肉を鍛えているわけではありませんよ」とお話させていただいてます。それは 私がこの体操は鍛える体操だと思っていないからだけなんですけどねぇ。

もちろん 鍛えると思ってやっていただいてもいいんですよ、毎日続けるためならば 思いは
人それぞれですから。

だけど 今年の春先から、とほほ~と息を吐ききりながら続けている体操(動作)で 、おしりが小さくなって 正直うれしぃ~と思っています。

おしりだけでなく 見た目も少し変わったみたいです、ちなみにおなかも バッタさんのように見えてきました・・・・。

これは ちょっとフクザツな心境です。

この記事へのコメント

  • えびこ

    どっしりしたお尻より引きしまったお尻の方が美しい!女性は皆そう思っているハズ(笑)。
    鍛えた分だけ(筋)肉はついてくる。努力は自分を裏切らない、ですよね。
    私も毎日頑張りまーす!
    2007年12月02日 12:34

この記事へのトラックバック