チベット体操 おっさまのひとこと

昨年の大晦日にご紹介をした 遠州森町鍛冶島にある 吉川山自得院の門前にある 掲示板から、 今月のお言葉です。
080114ossama.jpg

  ほ ど ほ ど
    の
  幸 せ で
   よ し
  初 日 の 出

紅白歌合戦の後にあった 『とーしの はーじめの さだまーさし』の中で、佐田さんが何度も言っていた

 「電車に乗ってて、座席を少しずつ詰めたら、もう一人座れるようになるんです」

という言葉と、何かつながっているような気がしますね。

この、『ほどほど』 というのが、実は 非常に美しかったり、相手を近く感じたりするんじゃないのかな?って思います。

これは、自分に対して言い聞かせているのでしょうねぇ~

『ほどほど』を過ぎたら『優越』になり、人と比べ始めて『優越感』となるのかな?
でも、人と比べても何にもならない、 人を比べる規準なんてありゃしない。

人それぞれの 生き方があるんです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック