チベット体操 中に吸収されていくみたい

昨年の12月9日の【体験コース 名古屋】を受講された方から、嬉しいお便りが届きましたので、ここに紹介させていただきます。

----------------------------------------------------------------
あれから、やっぱり朝夕3回ですが、続けています。

おなか周辺、おしり周り、背中、足などいろいろ変わってきています。
なんだか、ダイエットするときは表面から肉が落ちていくような感じだけど、
チベット体操の場合、中に吸収されていくような感じですね!
おなかがいつも筋肉痛みたいですが、これもまたちょっと気持ちいいです。

それでは、楽しみにしています。
----------------------------------------------------------------

お便りをいただき、ありがとうございました。
とても嬉しいですね、こんな経過報告をしていただけるのは。

実は、このお便りの中に、チベット体操の変化の仕方で特徴的な事をかいていただきました。

『中に吸収されていくような感じですね!』

この表現です。これは、変化を体験した人にしか解らない感覚だと思います。

私はよく『溶けていく』という表現をしますが、中から(内側から)なくなっていくんです。

多分、お腹が以前に比べるとかなり軟(柔)らかくなっていると思います。
その後、段々とお腹のふくらみがなくなってきます。

『中に吸収されていくような感じですね!』 その結果どうなるか?と言うと

肌にハリのあるまま変化をしていきます。体重が落ちたからと言って、シワシワになってサイズがダウンする訳ではないんです。

こやまんさんが体重が20キロ近く減っても、お顔はシワシワにはなってないですよね。この変化なんですよ、チベット体操の変化というのは。

次回お会い出来るのを楽しみにしていますね。

ありがとうございました。

この記事へのコメント

  • よしこ

    中に吸収されるという表現、いいですね!

    そういえば、そうなんですよね。
    体重は変わらなくても、
    お腹のゆるみが、中から減っていく感じなんです!溶けているんですね。
    みんなで楽しみですね。

    いつもありがとうございます!!
    2008年01月17日 20:02
  • T体操のお兄さん

    よしこ さん
    この表現がぴったりのような気がします。

    最初についたところは、一番最後まで残りますから、やはり継続しかないですね。
    2008年01月18日 22:33

この記事へのトラックバック