チベット体操 【しっかりコース】浜松 終了

東京、名古屋、浜松と、同時に進んでいた【しっかりシリーズ】ですが、今日浜松が終了しました。

人数が少なかった分お話をする機会が多くて、受講していただいた方々が、近くに感じられた【しっかりコース】となりました。

最後の通しの体操でも、呼吸が乱れる事もなく、素晴らしい体操を見せていただきました。

明日からのご自宅での体操も、今日のような体操を続けて下さいね。

この【しっかりシリーズ】ですが、終了すると仲間意識が生まれてくるから不思議です。

お一人ではありませんから、これからもお続け下さいね。

この記事へのコメント

  • なるみ

    浜松のしっかりコースではお世話になりました。
    申し込んだ時は、ちゃんと通えるかな?と思いましたが、無事終了出来てほっとしてます。
    後は、家で教えていただいた事を忘れないようどれだけ実践できるかです。これが一番心配なんですが(^^;)。

    講座を受けている時は本当に楽しかったです。
    思い切って申し込んで良かったです。
    また皆さんと再会出来る機会があるといいですね。素敵な時間をありがとうございました。
    2008年03月02日 13:26
  • T体操のお兄さん

    なるみ さん
    遠い所から毎回通っていただき、ありがとうございました。

    しっかり出来ていますから、自信を持ってお続け下さいね。今のお体をベースにして、しっかりと体が出来てくるように思います。

    最終回は、一番お顔が元気そうに見えましたよ。

    次回お会いするのが楽しみです。
    2008年03月02日 22:45
  • 鈴木克芳

    浜松のしっかりコースお世話になりました。
    講座では、楽しくしっかり教えてもらいました、習った事を家で実行して、毎日少しづつですが、鍛錬するつもりです。
    講座に参加して、良かったです。
    又皆さんと、どこかでお逢いいたしましょう。
    ありがとうございました。   
    2008年03月03日 09:47
  • 広子

    はじめまして。私は別のチベット体操の講座を受けたのですが、独学の方が効果があった気がします。その講座では、筋肉や体の形など外側にこだわっていてチベット体操がいやになっていました。その時に、このブログを拝見しました。産後のダイエット、精神のリラックス、向上のために始め、3か月近く続けましたが、なかなか効果も現れません。チベット体操に大切なことをアドバイスしていただけないでしょうか。
    2008年03月03日 13:17
  • T体操のお兄さん

    鈴木克芳 さん
    こちらこそ ありがとうございました。
    唯一の地元の方でしたね。お時間が取れたら、お近くの講座に遊びに来て下さいね。

    まだまだ、これからですからね。今の体操が、5年後10年後の自分の体を作りますから、出来るだけお続け下さいね。
    2008年03月03日 18:51
  • T体操のお兄さん

    広子 さん
    はじめまして ですね。コメントをいただき、ありがとうございました。

    3ヶ月も続いているんですね、立派です(パチパチパチ)!!

    私たちの講座でそんな事を報告したら、皆さんから大拍手をもらえますよ(笑)。

    どんな講座か予想もつきませんが、チベット体操を嫌にさせてしまったら、それは罪な講座ですね。

    吐く息と一緒に、全部吐き出してしまいましょうね。

    チベット体操で一番大切な事は、『毎日続ける事』ですよ。それが実践出来ているのだから、凄い事だと思います。

    産後ということですね。

    ご自身のお体の調子を見ながら、あまり形に囚われないで、お子様のことも少しの間忘れさせてもらって、広子さんが子育てを立派にしている、『ご褒美』の時間として 体操をしてみて下さい。

    出来たら、深い呼吸で、ご自身の中に奇麗な空気をいっぱい入れてあげて下さいね。





    2008年03月03日 19:03
  • 広子

    コメントありがとうございます。今日思い切って回数を三回まで落として、呼吸を深くしてみました。第二の儀式で、汗がたくさんでて、驚きました。すごくリラックスできて、自分の内側に入っていくような、自然や宇宙と一体化したような不思議な感覚でした。回数を三回に減らしてこれからもつづけていきたいと思います。何か変化がありましたら、またご報告させていただきたいと思います。どうもありがとうございんました!
    2008年03月03日 20:29
  • T体操のお兄さん

    広子 さん
    早速体操をしていただけたんですね。ありがとうございます。

    多分、ここのブログに書いてあることが少し理解していただけたのではないかな?って思います。

    今日の体操をしている時って、気持ちは自分の方に向っていたと思います。

    毎日小さなお子様を相手にしていて、なかなか自分の為だけの時間が取れないご自分と対面していたんですよ。

    向かい合うのがご自分ですから、ウソをついても仕方が無いし、回数を競い合っても何の意味もないですよね。

    そう思うと、自然と素直な気持ちで、体操が出来たのではないのかな?って思います。

    大切なのは、ポーズの奇麗さではなくて、回数の多さでもなくて、そうやって毎日ご自分の内面と向かい合う事じゃないのかな?

    だから、チベット体操は続くのだと思います。
    2008年03月03日 22:27

この記事へのトラックバック