チベット体操 食事の前の果物

以前ナチュラルダイエットの時に書いたのですが、食事の前の果物を続けていらっしゃる方はおられるでしょうか?
私はずーっと続けています。最近は、家の前に実っている『次郎柿』を食事の前に採りに行き、そのまま洗って皮をむき、パクリと食べています。その後、少し時間をおいてから食事をするようにしています。こんな安上がりの食べ方ですが、お腹の中に食べた物が溜まるような事はなくなったような気がします。というか、なくなりましたね。

いよいよ明日から11月に入りますね。明日は旧暦九月最後の日で、お月様の方も晦日にあたります。今日明日がエネルギー放出のピークなんでしょうねえ。
taijyuu.jpg
写真は昨日、40キロハイクから帰って来た時の体重です。デジカメを持っていますので、この後デジカメなしで測ったら57.4キロでした。

昨日は、かなりハードで、お昼もおにぎり2個という普通ではない生活の後でしたから、この写真はちょっとルール違反になるかもしれませんね。しかし、夜食べてお風呂に入る前の体重が59~59.5キロあたりで推移していましたから凄い値です。この後食べて測ったら58キロになりました。

それくらい、何かをしたときの反応が凄い…ということじゃないかな?と思い、この写真を載せました。ですから、満月から新月に向かう時は、本当に結果が出やすいのだと思います。

この記事へのコメント

  • お月様に依存しすぎました。高木

    人間今は食べてもいいと聞くと思いっきりアイスやお汁粉を食べました。
    新月から満月まではすごく気をつけていたのに。
    果物を食べてからまた朝ごはんを食べて
    少し食べ過ぎたようです。
    体操はぼちぼちやっているだけで
    結果が出る喜びをまだ知らないかわいそうな私です。先生は体重を減らしすぎではありませんか?
    体重より若返っていますか?
    多くの皆さんの結果を教えてください。
    励みになります。
    2005年10月31日 22:56
  • トルシエ通り2

    何回も書きますが、私は体重を減らそうと思っている訳ではないのです。減らす必要はないんです。
    しかし、腹八分目の食事と体操を続けているんです。テストケースとしてどうなるか?という事に興味があるんです。
    (こんな事を書くと、体重が減らない人に叱られてしまいますね…)
    逆に言うと、それくらい体がこの歳になっても反応しているということだと思います。
    でも、標準体重って少し『多め・重め』だと思います。
    果物を食べてからの食事を続けられて、どんな感じですか?私と同じように感じませんか?
    2005年10月31日 23:12

この記事へのトラックバック