2013年01月23日

チベット体操 15分の自分だけの時間

先日の記事に、こんなコメントをいただきました。

昨年6月にCDを購入した者です。
それまで本やYoutubeでやり方を見ながら、これでいいのかなぁと不安になりながら我流でやってました。仕事が平日休みなので講座にも行けず・・・
T兄さんのCDは深い呼吸をたくさんするので最初はきつくてまどろっこしく感じたのですが、終わった後の体の軽さが気持ちよく、初めてチベット体操のよさを感じることができました!
私は11回を過ぎた頃から時間がかかるせいかやらなくなってしまうことが多くて、いつのまにか体操の習慣がなくなってしまいましたが、最近体がだるくて苦しくて仕方なかったので久しぶりにCDに合わせて昨晩やってみました。
本当〜に気持ちよくて、体も心も軽くなりました!!たった15分・3回だけなのに!
体の中をいい風が流れているようで本当に気持ちいいです。
うれしくて今朝も起きてすぐやりました。寒いのに自分でも信じられません。
21回まで増やせたら一番いいでしょうけど、毎日15分・3回ずつでいいから続けたいと思います。

コメントをいただいた記事というのは、1月15日の 『一つのことを続けるのが大切』がタイトルの記事でした。

とても嬉しいコメントだったので、「是非紹介させて下さい」ってお返事を書いて、こうやってすぐに記事にさせていただきました。

何かを一人で続けようと思ったら、余程の目的やら動機がなければ難しいですよね。
ましてや、いつ効果が表れるかわからないような達成感のないチベット体操なら(笑)、余計に途中で嫌になってしまいます。

本を読むと、回数は21回までやるように書いてあったりすると、基本の3回だと効果なんか出そうも無いような気がして、どうしても回数を増やす方に気持ちが向いてしまいます。

時間は掛かるし、段々きつくなってくるし、義務感でやっていると、そのうちにどうでもよくなって、気がついたら体操をしなくなっていた••というお話はよく聞きます。

でも、私もちょっと前までは基本の3回しかしていませんでしたし、T姉さんは未だに3回しかしたことがありません。

でも、続けているとしっかりと体は答えを出してくれるんです。

しかし、ただ基本の3回をしているだけではないんです。
コメントに書いていただいたような、自分にとって気持ちが良くなるような体操をしているんです。

「じゃ、どんな体操をすれば気持ちが良くなるか?」

ということになるんです。
細かいことを言ったらきりがないと思いますので、ひと言で表すと

「自分のためだけの時間に入るんです」

意識を外に向けるのではなくて、自分の中に向けるんです。


「声のCD」では、自分自身のためだけの時間にするように、まずけじめを付けて普段の時間から離れます。その後流れるように体操を一つひとつ終わらせて、最後にもう一度けじめをつけて、普段の時間に戻ってきます。

この、戻ってくることが大切なんです。
そうすれば、この15分が本当に気持ちのいい時間になるんです。

気持ちが良かったり、楽しいことでなければ、長くは続かないです。
ましてや、自分一人なんですからね。

そういう体操を私たちは目指しているんです。

コメントをいただいた てつこさん、 嬉しいお話をありがとうございました。
これからも無理のないように、楽しみながらゆっくり続けていきましょうね。

そのうちにしっかりと答えが出てきます。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:44| Comment(3) | お便り紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

チベット体操 中に吸収されていくみたい

昨年の12月9日の【体験コース 名古屋】を受講された方から、嬉しいお便りが届きましたので、ここに紹介させていただきます。

----------------------------------------------------------------
あれから、やっぱり朝夕3回ですが、続けています。

おなか周辺、おしり周り、背中、足などいろいろ変わってきています。
なんだか、ダイエットするときは表面から肉が落ちていくような感じだけど、
チベット体操の場合、中に吸収されていくような感じですね!
おなかがいつも筋肉痛みたいですが、これもまたちょっと気持ちいいです。

それでは、楽しみにしています。
----------------------------------------------------------------

お便りをいただき、ありがとうございました。
とても嬉しいですね、こんな経過報告をしていただけるのは。

実は、このお便りの中に、チベット体操の変化の仕方で特徴的な事をかいていただきました。

『中に吸収されていくような感じですね!』

この表現です。これは、変化を体験した人にしか解らない感覚だと思います。

私はよく『溶けていく』という表現をしますが、中から(内側から)なくなっていくんです。

多分、お腹が以前に比べるとかなり軟(柔)らかくなっていると思います。
その後、段々とお腹のふくらみがなくなってきます。

『中に吸収されていくような感じですね!』 その結果どうなるか?と言うと

肌にハリのあるまま変化をしていきます。体重が落ちたからと言って、シワシワになってサイズがダウンする訳ではないんです。

こやまんさんが体重が20キロ近く減っても、お顔はシワシワにはなってないですよね。この変化なんですよ、チベット体操の変化というのは。

次回お会い出来るのを楽しみにしていますね。

ありがとうございました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | お便り紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

チベット体操 ヨガとの相乗効果

今日は、いただいたお便りを紹介させていただきますね。

----------------
ヨガとチベット体操を並行して毎日やっています。相乗効果で、なかなかいい感じです。

ヨガをやっていたお陰でチベット体操の動きを割と簡単にすることが出来、また、チベット体操のゆっくりとした動きのお陰で、深部筋肉が鍛えられ、ヨガにて以前よりも安定してポーズと取る事ができるようになった気がします。

これから先、自分の体がどんな変化をしていくのか、楽しみになってきました。
----------------

ありがとうございました。

実は、私も みなみさんも、ヨガの経験はないんです。

ですから、「ヨガとの関係はどうなんですか?」

って、質問を受けた時には、お答え出来ないんです。

講座に何度も参加をしていただいている ゆみこさん のブログには、時々記事にしていただいていますので、参考にさせていただいています。

ですから、こういうお便りをいただくと、非常に嬉しく感じます。

何かあったら、お知らせ下さいね。

ありがとうございました。
ラベル:お便り
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | お便り紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

チベット体操  回数に囚われていました

チベットクラブHPでは、皆さんに安心をしていただく為に、ブロクに書かれた講座の記事をピックアップして紹介をさせていただいています。

実は、メールでも色々なお話をいただいているんです。皆さんの励み、勇気付けになれば・・・と、メールをいただいた方の許可をいただいて、記事として紹介をしたいと思います。
******************************
冊子が届いて一週間以上が過ぎました。現在は呼吸法を大切にしながらチベット体操を実行しています。

実は僕、以前に自己流でチベット体操を行っていたことがありました。その結果は、多少の効果はありましたが、回数を21回まで行っている割りには納得のいくものではありませんでした。むしろ、回数が15回以下だった頃の方が21回行うよりも、効果を感じられた気がします。

今思えば、回数を増やす事ばかりに囚われて、呼吸法を、あまりにも疎かにしてしまった結果だと思っています。

現在は、丹田を意識してお腹の底まで息を吸い込み、丹田をへこませ息を吐ききる事に集中して行っています。呼吸法をしっかり行うのと、いい加減に行うのでは発汗量が格段に違いますね。

体重やウエストのサイズは、今の時点で一喜一憂したくないので計測していませんが、明らかに自分の身体の中で変化が起きているのが判ります。では、これからもよろしくお願いします。
******************************
チベット体操を長い間続けてこられた人にしか理解出来ない事を、書いていただきました。
回数に目を囚われている方には、いいアドバイスになると思います。

お便りをいただき、ありがとうございました。
ラベル:お便り
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:33| Comment(5) | TrackBack(0) | お便り紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする