チベット体操 6年目の○○○

○○○に何が入ると思いますか?

カラダが入ります。
実は、昨年暮れくらいから、私の身体が段々と違ってきているんです。
0807246nenmeda4.jpg

胸がグッと厚くなってきて、肩のあたりも筋肉質になってきたのかな。

腹筋は、水泳の選手のようにしっかりと横に割れたようにはならないのですが、ちゃんと出来てきているんです。

お尻は(冊子の写真を撮り直したくらいだから)立体的になってきて、太腿あたりがちょっとたくましく?なってきたかな・・と思います。

同級生を見ても『おじさん』に思えてきて、ちょっと違うかな?って思ったりもします。

何を言いたいか?というと、『若さの泉 5つのチベット体操 』は以前にも書きましたが、ブラッドフォード大佐の4年間の物語なんですね。その後の事は何も解らないんです。

で、私はほぼ毎日体操を続けて、この5月で6年目に入りました。ですから、本の中に出て来ない変化が私の身体で起きているかもしれないんです。

最初に書いたように、色々な場所で変化を感じるんです。これは、大佐が経験したの4年間を過ぎて初めて解ることなのかな?って思ったりするんです。

ここ1年以上は、基本の3回以上はした事がないので、もし回数を多くして続けていたらどうだったかな?って思ったりもします。しかし、きっと呼吸はここまで大切にはしていないと思うので、私にとってはベストの方法を選んだと思います。

ブラッドフォード大佐が『第6の体操』をしたかどうか?は解りませんが、ここまで変化があったら『第6の体操』をすれば本の通りになっていくのかもしれませんね。

でも、私はやりません!!(笑)

もう少し今の体操を続けて、自分の身体がどうなって行くのかをしっかりと観察したいと思っています。

『若さの泉 5つのチベット体操 』その後について書く事が出来る人は少ないと思いますが、もしかしたらですがその一人になれたらいいなぁ~・・と思います。

『若さの泉 5つのチベット体操 』に出てくる最後の一行が、私の心を引きつけます。

わたしたちは、じつに幸運でした。というのは、長い人類の歴史のなかで、古代の秘密「若さの泉」を知りえた人は、ほんの1握りしかいないからです。

"チベット体操 6年目の○○○"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: