チベット体操 徳島大笑いで終了です

早朝にバスが名古屋に着き、その後無事に遠州森町に着きました。

徳島で初めての体験講座、どうなるのかな?と思っていましたが、無事に終了しました。

久しぶりに同級生と会えたのも嬉しかったのですが、先日書いた徳島新聞の『情報とくしま』をご覧になって、参加をしていただいた方がいらして、本当に嬉しかったです。

参加できなくなった方もいたのですが、私たちにとっては『体験講座が徳島で出来た』事が一番大切な事だったんです。
080826tokushima.jpg


午前の部、「よく最後までいったねぇ~・・」とみなみさんに言われるくらい、バタバタしてしまいました。なんたって、幼稚園の時から一緒に遊んできた人達の前で、それも先生役でやる訳で、舞い上がってしまったんです(笑)。

前日に徳島に着いてからの面白い話を用意してあったのですが、言うのをすっかり忘れてしまっていました。

講座はいつもの、呼吸法、5つの体操という内容でした。皆さん真剣に受けていただいて、ご自宅で続けたら、きっと変化が始まるだろうと思いました。

午後の部は、人数も少なくて、参加をした方は、ラッキーだったと思います。

が、高校の同級生の中でも、1,2を争うくらい個性の強い友人が来てくれたものだから、午後の講座は今までにないような雰囲気の中での体操となりました。

友人の長男も参加をしてくれたのですが、この子がこれまた父親以上に個性的ときたものだから、親子で漫才をやってるみたいなもんです(笑)。

とんでもない講座になりました。

おかしくて、吹き出してしまうんですよ。とても、見本の体操をしている場合とちゃうんです(笑)。

そのうちに午前の講座を受けていただいた方が、ひょいと再度訪れていただき、講座に参加をしていただいたり・・と、初めての事ばかりの講座でした。

なんだかんだ言いながら、楽しい雰囲気の中、徳島講座は終了したのでありました。

「よかったなぁ~」
「また やりたいね」
「やるか!」

と、お正月明けの講座を開くことを誓ったのでありました。高松でもやるからねぇ~。

"チベット体操 徳島大笑いで終了です"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: