チベット体操 古希を過ぎても3

毎週木曜日は、このお二人にお会いするのが楽しみになっています。
090528tyhs.jpg
向こう側の女性は先週70歳になられました。週に一度の『チベット体操教室』に、昨年の四月から一年間通っていただいているんです。

昨年からだと50回以上受講していただいて、日本で一番私たちのチベット体操を受講されていることになります。

手前の女性が72歳、手前の女性は、昨年の七月からですので、まだ一年にはなっていません。今年に入ってからの変化には、誰もが驚きを隠せません。

お二人ともお腹が膨れているのは、しっかりとお腹の底でしっかりと息を吸うことができているからです。

毎回、体操を始める前に、色々なお話で盛り上がります。

体操を始めるまでは、月に一度は 整体に通っていたりしたのですが、始めてからは「行こうと思ったことがないんですよ」って、教えていただきました。

背中から腰にかけて、板があるように思えるくらい、実はお体が硬かったんです。

でも、今はそんなことは感じられないくらい軟らかくなりました。背筋がついて姿勢が全然違ってきています。

このお二人については、何度も書いていますので、記憶に残っている方も多いと思います。

私たちの体って、本当に捨てたもんじゃないです。

本人にその気があれば、『いくつになっても変化をする』という事実を、毎週目の前で教えてくれているんです。

『自分は数年先に こうなっていたい!』

というイメージをしっかり持って体操を続けることができたら、私たちの体は きっとそうなっていくような気がするんです。

これから先、体操をしていない人との差は、年を重ねるごとに違ってくると思います。

これからもずっと一緒に体操を続けていきましょうね。


昨日の『チベットクラブ・ごめんなして』は
すみません、眠ってしまいましたぁ。

"チベット体操 古希を過ぎても3"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: