チベット体操 一つのことを続けるのが大切

最近嬉しいことが続いています。

私たちはチベット体操の『声のCD』というのを、自費出版で出しています。
http://www.tibetclub.jp/cgi-bin/voice_cd/index.cgi

これは、講座の最後の15分に行っている『ご自宅でする体操』をCDにしたものです。
講座を受講していただいた方の希望が多くて作ったものです。

このCDを、以前講座を受講された方が、何年かぶりに連絡をいただいて購入の申し込みをしていただけているんです。

いただいたメールを読んでいると、講座を受講後ご自宅では体操をしたり、しなかったりが続いているのですが、続けると、体とか顔つきとか、気持ちの持ち方が違います というような内容の方が多いんです。

次々と色々な健康法をしているのだけれど、やはり一日15分ですむチベット体操が無理無くていいです って方もいました。

私は、自分の健康法については、流行でするものではなくて、一つのことを無理無く続けることが大切だと思っています。

チベット体操でなくても、ご自分に合った健康法でいいんです。

長い時間をかけてつくってきた体を、短い時間で何とかしよう と思うのは、自分勝手というものです。
そうして、その健康法を自分のものにしてしまえばいいんです。

人と体の変化を競争するようなものではなくて、速さ、奇麗さを求めるようなものでなくてもいいんです。
自分の体が元気になるのが一番大切なことなんです。

焦らずに、ゆっくりと目指す体に変化をさせましょうね。

"チベット体操 一つのことを続けるのが大切"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: