チベット体操 息が入っていくのを確認してから動作をしてみて下さい

このブログの記事には、『意識する』という言葉がよく出てきます。

「じゃぁ、意識すればそれでいいのか?」

というと、そうではありません。
それを実行しなくてはいけません。

その例を、第2の体操で説明しますね。

第2の体操は、息を吸いながら足を持上げていきますね。
この時に「息を吸うことをしっかりと意識する」のですが、それを確認する必要があります。

どういうことか?というと、

息を吸って、吸った空気がお腹に入ってお腹が膨らんでくるのを確認してから、足を上げてみて下さい。

どうですか?しっかりと息を吸うのを意識、確認しながら動作ができていませんか?
動作もそれなりに丁寧になっていると思います。

それだけでも、もしかしたら今までの体操とは違ったものに感じませんか?

この、ちょっとしたことがとても大切なんです。

"チベット体操 息が入っていくのを確認してから動作をしてみて下さい"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: