チベット体操 お月様のリズムで草むしり

最近、『畑ヨガ』の話題が多いのですが、今日はプラスお月様のリズムの話です。

一生懸命畑の草をむしったのには、ある理由がありました。

『畑ヨガ』もそうですが、今日までに出来たら草を全部むしっておきたかったんです。

今日は新月、植物が水分を発散するピークなんです(と言われています)。
20130510新月.jpg
「じゃ、むしった草をどうするの?」

と聞かれると、私は全部土に戻してきました。まだ3年ですけどね•••。

畑の養分を吸い取って成長した草を捨ててしまうのはもったいないです。
出来たら、乾燥させて野菜の周りに敷いおきたいくらいです。

そのためには、出来るだけ水分の少ない時に草をむしっておきたかったんです。
それが、今日だったんです。

この2週間、連休もありましたので、私もかなりの運動量で草をむしったり、苗木を植える際の竹の根っこ掘りをしました。

筋肉痛になるくらいの運動量が何日もあったので、自分で体が変化をしたのがわかりました。

昨日T体操のお姉さんと久しぶりに会ったら、「痩せたねぇ!」って言われました。
「違うよ、締まったんだよ!」って言い返しましたが、そのくらいお月様のリズムって
体に影響しやすいと実感しています。

まだ少し草は残っていますので、お天気が回復したら又畑に出ようと思っています。
そんなにすぐにリズムは変わらないからです。

そういう目で毎日の生活、身の周りを見直すのも面白いと思います。

"チベット体操 お月様のリズムで草むしり"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: