チベット体操 丹田呼吸法を普段の生活の中に取り入れる事が大切です

私のチベット体操の講座では、呼吸法にかなりの時間を使っています。

深い呼吸をしながらのストレッチ。

音楽に合わせての、骨盤を意識した丹田呼吸法

などなど、これでもか!というくらいです。

でも、大切なのは毎日の生活の中に、その呼吸法を取り入れることなんです。

通勤時、買い物時、ウォーキング時等々、取り入れようと思えばいつだって取り入れる事ができます。

ウォーキングをされている方をよく見かけます。

でも、よーく観察をしてみてください。

歩いてはいるものの、呼吸に意識を持っていってる方はあまり見かけたことがありません。

歩き方を観察してみてください。
見ていればすぐにわかります。

ちゃんと、丹田を意識して歩いてみると、姿勢と歩き方が変わったことに気がつくと思います。

足の出方まで変わってきます。

もちろん、歩きながらのおしゃべりなど出来ないです。

私は毎日のように山に登っていますが、やはり丹田を意識した呼吸をしています。

私の場合は、呼吸に合わせて足を出しています。整備された登山道などないから、足に合わす訳にはいかないんです。

一方、ウォーキングは平らな道を歩くことが多いと思われます。

その場合は、足の歩数に合わせて呼吸をしてみてください。
一定のリズムでの呼吸ができると思います。

汗のかき方、ウォーキング終了時の疲れ方、回復の仕方が全然違うことに気がつくと思います。
本栖湖.JPG
山登りの場合は顕著に現れます。
回復の仕方が全然違うんです。

是非、次回のウォーキング時から丹田を意識した呼吸法をお試しくださいね。

"チベット体操 丹田呼吸法を普段の生活の中に取り入れる事が大切です"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: