チベット体操 お通じ ちょっとした事だけどとても大事 それぞれ体質が違うのが基本

もうすぐ吉田ルートと合流.jpg

八合目付近から頂上をみる(撮影日2018.08.21)
Looking up to the summit from the 8th Sta on Subashiri trail

頂上がかなり近づいたが、ここからが長い。

登山道は、この先の山小屋付近で吉田ルートと合流する。

写真左側の馬返しは、下山道を下る登山者です。

順調に登ってきたが、この先で軽い頭痛を感じるようになった。

原因は何だろうと考えた時に、『きっとこれだな』と思いつくことがあった。

実は、今朝トイレに2回行ってもお通じがなかった。

「そんなことで?」

と思われるかも知れないが、ちょっとした事だけどそんなこともある。

実は、友人も出なかったそうだ。

そう思うと、山小屋の食事ってとても大事だなと思う。

登山者の体質と山小屋の食事の相性にもよるところが大きんだろうね。

軽い頭痛の解決策は、今回も『しりとり』だった。

登山者が多かったが、人のことは気にしないで、友人と『しりとり』を続けたのだった。

食事との相性は、何も富士登山だけではない。

毎日の食事にも同じことが言えるはずだ。

『健康に良いと言われるものを摂っているのに、なぜか体調がパッとしない』

こんな事を感じている人も少なくないはずだ。

それは、きっと自分の体質と合ってないんだと思う。

『人それぞれ体質が違う』というのが基本だと思うよ。

そんな時には、思い切って摂るのをやめて、自分で自分のカラダをしっかり観察することから始めようね。

"チベット体操 お通じ ちょっとした事だけどとても大事 それぞれ体質が違うのが基本"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: